医療脱毛でVIOを全剃りするなら何回くらいかかる?

医療脱毛では、VIOの脱毛コースの回数はだいたい決められています。

全剃りする場合と自然に少し残す場合とでは、回数に違いはあるのでしょうか。

自然に残す場合は何回くらいで、全剃りだと何回くらいで完了するのでしょう。

《医療脱毛での効果の経緯》

医療脱毛でVIOを無毛のツルツル状態にする場合、照射の前に必ず全剃りします。

初めての施術の前は全剃りするのは大変ですが、回数を重ねてくるたびに毛は減ってきますので処理は楽になります。

照射を始めて2~3回で効果を感じ始める人が多数です。

Vラインは自然に残して処理を終える場合、5~6回(だいたい1年)で済みます。

無毛にする場合は、8~9回(だいたい1年半)でほとんどの人が自己処理も不要のツルツル状態になるようです。

《サロンは効果を感じにくい》

サロンでもVIOの脱毛は行っていて、無毛にするのも可能とありますが、医療脱毛と比べると倍以上の時間がかかると言われています。

いくら単価が安くても、長い間行くことになれば当然費用がかかります。

脱毛効果も医療脱毛と比べると弱いので、また生えてくる可能性があります。

《完全に無毛にしたいなら医療脱毛》

確実に効果を感じたいなら、やはり医療脱毛の方がおすすめです。

痛みも伴いますが、クリニックなので麻酔を使ってもらうことも可能です。

私は無毛にする勇気はないのですが、ぜひとも医療脱毛で自然な形に処理してもらおうかなと考えています。